« 2006年4月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/05/24

ビビー シュラフ

060524_16100001_2

今回は道具の話。
やはり道具選びはたまらない。
好きな道具で、好きな場所で、好きな事して楽しみたいです。

で、とうとう買った。
SnugpakのJungle Bag.
蚊帳付きのシュラフです。
僕の理想の旅のスタイルを助けてくれるであろうヤツ。

昔から虫にさされやすく、アウトドアが好きな割にはブヨやカに悩まされて来た。
そんなくだらない理由で、タープの下で360度パノラマの景色で寝たり、そのまま夜空を見上げながら寝たりという憧れの寝方が出来なかった、、、悲しい、、、、。
せっかくアウトドアにいるのにテントの中で景色みれないのは寂しいよなー。
特にロケーションが良ければなおさらです。

だがこれからは完璧だ。
雨でも降らない限りはこれで行けるはず!
雨が降ったら、ヘプタウィングやスーパーフライをたてれば完璧だし。

ちなみに、表示温度は
=快適温度 17-7度
=限界温度 2度
とある。
実物は結構しっかりしているのでそれなりにたよりになりそう。
インナーシーツと、最悪化繊タイプの薄ーいシュラフを重ねれば、春から秋もだいたい耐えられそうだなと。
本体記事の撥水素材なので多少の雨は問題なさそう。

で、一番肝心の顔面部分のメッシュの蚊帳!
直接顔に触れるんだが、意外と気にならない。
滑らかで意外と心地よい。
何より通気性がよくて最高!
必要ない時はあけて収納できるしね。

それと、もともとコンプレッションバックに入っているのでかなり収納サイズが小さい。
サーマレスとの方が大きいくらい。
さらにはかっこいいです。最高。
重さは700グラムです。

ちなみに値段は16000円。
今回6000円のインナーシュラフのおまけ付き。
それにコンプレッションバックがもともと付いている事を考えるとかなりお得な買い物です。
実質は本体は1万円以下かな?
ラッキー。

購入はここでかうとお得。おまけ付きなんで。
http://item.rakuten.co.jp/sirius/jungle/

060524_16530001
収納するとこんな感じ。インナーシーツも余裕で一緒に収納可能。


H_2
MOSSのヘプタウィング。これの下で寝ると風が涼しく、日差しもよけれて最高。昼寝によし。


S
MOSSのスーパーフライ4。普段は荷物置き場だけど、これで寝てるといい感じ。以前は夜露でドロドロになったけど。


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/05/18

写真を変更

TOPの写真を変更です。
今回はハワイのマウイ島にある、ハレアカラ。
右にちょこんといるのがうちの嫁。
自然のスケールのでかさを感じる場所でした。
また行きたい!テント泊で。のんびーり。
Dsc00420jpg_3


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/16

NIKE iD バルトロ

Dsc04498
なつかしのトレッキングシューズ<バルトロ>を自由にカラーカスタマイズ可能。
コンパウンドの食いつきもよく、いわばでのグリップがよかったです。
是非お試しあれ。

http://nikeid.jp


| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドサークル

Nike3603_fpo

長い事憧れていたグランドサークルへの旅を今年とうとう実現する予定。
レンタカーとテントで真っ赤な大地を巡ります。現在プランを考えながら楽しく悩み中。
ガッ!
のんびり大自然を堪能したいのだが、見所多すぎて逆に忙しくなりそう、、、
そんなんじゃダメだ!と思いながらも色々見たい、色々したい、いろいろ感じたい、と欲がでるのね、、、、

Nike3668

8/30〜の12日間くらいを予定しているんだが、すでにナショナルパークのキャンプ場の予約は危ない状態。
一刻も早く予約しないと行けないのだが、そのためには完璧なスケジュールを組んでからじゃないとできませぬ、、、、焦る、、、、
しかもなるべく本格的な旅にしたい。
アメリカ的な大人数でヘリや巨大ジープで移動してくようなツアーに参加するのはさけたいよね。

プランのタイプはいくつか考えられるのだが、
1、なるべく多くの絶景を見る
2、その土地の良さをじっくり味わうために、ポイントをしぼってのんびり
これが迷うのです。
個人的にはじっくりアクティビティーやその土地で流れる時間をじっくりと楽しみたいのだが。
ま、何度かに分けて訪れれば問題ないのですがね。

ちなみにグランドサークルである程度見ようとすると、
============================
成田

べガス到着

グランドキャニオン<谷をおりてコロラドリバーでキャンプ泊>

アッパーアンテロープキャニオン

モニュメントバレー<ナバホのツアーでキャンプ泊>

モアブ
キャニオンランズ<MTBツアー>
アーチーズ<トレッキング&キャンプ>
>>このままソルトレイクから帰国もあり?

ブライズキャニオン<トレッキング&キャンプ>

ザイオン

べガス

成田
============================
こんなにあります!
多すぎ!
やはりしぼらないときついよな、、、、
ちなみに、
1、グランドキャニオンのトレッキング&キャンプ
2、キャニオンランズのMTBツアー
3、ナバホキャンプ
の順番で魅力的。

Nike3641


Nike3595

さー、色々調べよう。
ベストプランが出来たら報告します。
いい情報を持っている方は是非教えてくださいませ!
●それぞれのエリアのベストなキャンプポイント
●モワブのベストMTBツアー
まずはこれを調べないとね。
テントマニアの僕的にはMOSSの似合うロケーションでテント泊がしたいわけです。
しかも絶景で。重くても暑くてもがんばってもってくぞい。

あと、アウェイでのアクティビティーは70%にパワーセーブ!
骨折ったらかえりの飛行機つらいので。

今回同行する予定のメンバーたち。
これ呼んだならアイディアちょうだい!
ちなみに贅沢な食事はあきらめとけよ。


Dsc04503
道具も完璧

Dsc04372
こいつで宿泊したい。


| | コメント (6) | トラックバック (4)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年9月 »